“次”をデザインする、博報堂の3つの専門家集団。

博報堂ブランドイノベーションデザインは3つの専門ユニットが連携しています

博報堂ブランドデザイン

ブランディングの全プロセスを一貫してサポートする専門ユニット

詳しく見る

博報堂イノベーションデザイン

企業や社会のイノベーションを支援するための専門チーム

詳しく見る

博報堂ソーシャルデザイン

社会の課題を経済活動の中で解決するチーム

詳しく見る

生活者発想イノベーション

博報堂イノベーションデザインは、企業や社会のイノベーションを支援するための専門チームです。未来洞察や、機会発見のためのフィールドリサーチ、コンセプト立案、プロトタイピングなど、生活者発想イノベーションの方法論を使って、企業の製品・事業開発や社会の課題解決に貢献しています。

生活者発想、というアプローチ

株式会社博報堂は、1981年より「生活者発想*」 を掲げ、多種多様なリサーチを30年以上にわたって行いながら、「生活者」の視点から人々の生活や社会に潜む本質的な課題に深く迫る生活者発想アプローチを磨いてきました。 イノベーション創造にあたっては、「生活者発想」の博報堂ならではの知見や経験を生かし、生活者を、データだけではなく生身の人として捉え、その生活や行動・思考に共感する中から、課題や解決方法を見出していきます。

*「生活者発想」とは?
ひとことで言えば[消費者<生活者]という考え方です。「消費者」という概念は、商品の購買という経済の枠組みの中だけで人間を見ていますが、「生活者」とはもっと広い視野による概念です。個々の商品の買い手ではなく、暮らしの作り手である人間を「まるごと」観察し、その根源にある価値観や欲求の変化を読み解いていく。それが生活者発想という考え方です。

イノベーションを実現する4つのプロセス

博報堂イノベーションデザインのイノベーション創造は、洞察/機会発見/構想デザイン/ビジネスデザインの4つのプロセスで構成されます。課題やテーマにあわせて最適なワークプログラムをご提供いたします。

洞察

洞察

未来および社会や生活者の視点から、解決すべき真の課題を見出す

機械発見

機会発見

自らが狙うべき機会や取り組むべきテーマを明らかにする

構想デザイン

構想デザイン

テーマに対し、どのような課題解決を行うのかを顧客価値、ビジネスモデルの双方から構想する

ビジネスデザイン

ビジネスデザイン

ビジネスとしての具体的なプランを創出し、実行に導く

創発するチームワーク

イノベーション創造には、多様な視点からの知識やアイデアのインプットが欠かせません。異なるバックグラウンドをもつ人々が、互いの視点や知識をインプットし、刺激し合うことで、創造的なアイデアが生まれていきます。 博報堂イノベーションデザインでは、社会科学の研究者、定量調査・定性調査の専門家、エスノグラファー、ビジネスコンサルタント、マーケッター、セールスプロモーションのスペシャリスト、プロトタイピングのプロフェッショナル、デザイナーなど、研究開発領域からクリエイティブ領域まで様々なバックグラウンドをもつ人々とのネットワークを活用したチームコラボレーションによるプロジェクトワークを実践しています。

博報堂イノベーションデザインのサービスをご紹介いたします。